オリジナルポストカードは”こちら”で好評発売中!

初めてのAdobe MAXで目覚め 3D/AR2

 もうすぐ初めてのAdobe MAX 202010

もうすぐAdobe Max(の頃の話です)。動画&アニメーション&3D系を中心に、沢山お勉強しようと思います。

 そして初めてのAdobe MAX

動画視聴
Adobe Premiere Pro Basics Part 1

Premiere Proは一度触っただけですが、それでも多分、一番使われると思われるパネル類は一度見ているかと思います。Assemblyワークスペースは未知の世界。次回最初に始めるときに使ってみよう。

各パネルがshift+数字でアサインされているのも知らなかった。慣れたら大変便利だろうし、主な作業順で割り当てられてる感じがして、覚えやすくて初心者には嬉しい。この割り当ては賢いなぁ。

ショートカットのi、oは知ってたけど、jklのショートカットもあって、近場で完結するんですね。vimもこの辺だったと思うけど、上下はないし直感的にできるからこっちの方が慣れやすい(^。^) option +in/out、\、タイムラインでのoとoverrightでback-timedは覚えておいて試してみようと思います。

 初めてのAdobe MAXの衝撃

動画視聴
Creative Ideas for Augmented Reality with Adobe Aero

これだ。
イラストサイトや配信やイベントなど、やりたい事を諸々考えてる中で欲しいものに一番近いのは。

Adobe Aero。イラストを使った表現のイメージにも、実際に自分であれこれ作れるようになる実現性にも、プログラミングをコツコツやるよりも近そう。PCのbeta版でも色々出来るのかな。今度インストールしたいと思います。

 初めてのAdobe MAXで実践

動画視聴
After Effects Basics Part 1:Using the Rigid Mask Tracker
(After Effectsの基本パート1:マスクトラッカーの使用)

After Effects 学習&作業 B-1
アニメーション制作の途中ではありますが、Adobe Maxのビデオを見てやってみたのでこちらで投入。真ん中の太鼓に貼り付けてある紙の文字にブラーをかけています。

これは動く映像内の文字を消す手法を真似して試したもので、本来のビデオは、中央の太鼓にも、他の太鼓に貼ってあるものと同じように紙に文字が書いてあります。うまく文字は消せたのですが、そのあとに周りとなじむように加えた色の効果が、少し不自然になってしまいました。

ちょっと小さくて効果が分かりにくいので、もっと大きな文字をターゲットにすべきでした。

 初めてのAdobe MAXで目覚め

動画視聴
Character Animator Part 1: Starting Your Animation

キャラクターアニメーターも配信ネタに最高そうですね。Vtuber的な。平行して初めて見ようかな。パターンをいくつも作るのは最初は少し手間そうですが、毎月のイベントで使えるようにすれば、毎回使い回せて、更に少しずつ高度にも持って行ける。

技術はこれからですが、構想はいっぱい。

次回はまたアニメーション制作に戻ります。


<今回お世話になったAdobe MAXの動画はこちら>
Adobe Premiere Pro Basics Part 1
Creative Ideas for Augmented Reality with Adobe Aero

After Effects Basics Part 1:Using the Rigid Mask Tracker
After Effectsの基本パート1:マスクトラッカーの使用

Character Animator Part 1: Starting Your Animation

Premiere Proは一度触ったについてはこちら>
ブログ:動画/アニメーション4

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です