オリジナルポストカードは”こちら”で好評発売中!

動画/アニメーション6

 先を急ぐ一枚絵アニメーション 202010

After Effects 学習&作業10
-オブジェクトをパスに沿ってアニメーション化

これ面白い。

レイヤー>トランスフォーム>自動方向 を使いたかったのですが、今回はそのやり方では動きが変だったので、向きはスケールで調整。どら焼きを、ぼよ~んとやりたいのですが、月内までに一旦アニメーションの最後まで行っておきたいので(この時点で25日)、今回はぼよ~んは飛ばして先を急ぎます。

 次はエクスプレッション使いたいなぁ。

After Effects 学習&作業11
-不透明度

Adobeユーザーガイドの「エクスプレッション言語について」のリンク先を踏んだら英語でした。。。プロジェクトパネルに入ってるのがグローバルオブジェクトにあたるのかな。Google先生でもAdobe sensei でもなく、今回はDeepL先生で解読継続中。

 年に数回あるかないかの特等席

やった! テーブル席ゲット。 今日はちょっと先に読んでおきたい項目があるので、お昼の読書、三角関数はおやすみ。

 エクスプレッションは今後深めていきたい

After Effects 学習&作業 12
-expression 回転、index、valueAtTime

初めてのPremier Proの動画のようにファイルが壊れたら困るので、いつも作業しているイラストデータの他に、エクスプレッション練習用に新規コンポジションつくりました。

ベースになってるというJavaScriptのゆるい?らしい部分を引き継いでいるのか、ボールが追随してくる動きは、
thisComp.layer(index-1).position.valueAtTime(time-0.5) でもいけましたが、thisComp.layer(index-1).transform.position.valueAtTime(time-0.5) が正式のようなので直しました。動きは同じ。

下で回っているシロ(白い犬)は、回転を使いたかったのでおまけで追加。

 エクスプレッションは・・以下同文

After Effects 学習&作業13
-expression 回転 不透明度 wiggle

学習&作業 10では、どら焼きに動きをつける作業を飛ばしていましたが、最後のどら焼きだけ動きを付けてみました。上下運動だけにしたかったのですが、wiggleというのが適当に動いてくれるので、今回はチャ(茶色い犬)がwiggle(5,5)で、どら焼きがwiggle(3,3)。

ここまで来て今更ですが、毎回頭から再生でなくて、作業更新したところからキャプチャしを開始した方が分かりやすかったかも。ということで今回は途中からの工程を撮ってみました。次回もし同様の学習&作業シリーズをやるときには、その辺りも考えて、新しく作業した部分の前後だけ撮るようにしようと思います。


<今回お世話になったリンク>
エクスプレッション言語について

初めてのPremier Proの動画はこちら>
ブログ:動画/アニメーション4

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です