オリジナルポストカードは”こちら”で好評発売中!

水の郷うまいもんまつり 2021も中止なので1人ハッカソン

2016〜2019年までブース出店やステージ演奏で参加していた「水の郷うまいもんまつり」ですが、残念ながらこの未曾有の事態の長期化により、昨年に引き続き、2021年も開催中止となってしまいました。

元々、本イラストサイトのWebギャラリーにも登場する犬キャラを、3Dプリンタで作って傍らに置きながらブース参加&交流したいという目標があったのですが、今年の前半で3DCGに出会い、4ヶ月ほどかけてやっとシロちゃんを1体作り上げたので、1年後の2022年のうまいもんまつりでは、是非ともこのシロちゃんを使ってのWebARを絡めたブース展示で、芸術倶楽部ただみの活動をアピールしたいと思っています。

現時点での構想を一言で言うと、只見版WebAR街歩きマップを作りたいのですが、現状では構想レベルが高すぎるので、理想の作品作りへ近づけるべく、これから一年間の1人ハッカソンスケジュールを公開。

1人ハッカソンがどんな感じのものかについてはこちらを参照ください。
(このサイトの活動自体はリンク先のイベントとは無関係です。)
プログラミング初心者が上達するコツとは?「1人ハッカソン」ハックツのどりーさんに聞いてみた

一年間の1人ハッカソンスケジュール

  • 2021年10月第1週の週末 うまいもんまつり

概要
本来うまいもんまつりが開催される予定だったの10月第1週の週末を期限に、UnityのVisual Scriptingを使って何か動くものを作って公開。Unityを使用しての初作品でもあるので、ARや3Dの縛りなしで完成を第一に目指す。(その後、2019年報告記事もブログに追加する。)

ルール
1。UnityのVisual Scriptingを使って何か動くものを作ってWebGLで書き出す。
2。下記のいずれかを要素として取り入れる。
・只見に関係するイラストやアイコン
・犬キャラのチャ、もしくはシロ
3。どこかのサイトに公開。スキル的に間に合わない場合は、自分で動かしたものを動画に撮って公開。

  • 2022年2月第2週の週末 只見ふるさとの雪まつり

構想
只見ふるさとの雪まつり開催に合わせた1人ハッカソン。お〜いお茶ランド 茶畑のひみつ編のようなWebARのイメージで、過去10年分のミニ雪像報告記事を要素として取り入れる。(ミニ雪像ブログをイベント下に昇格させる。)

「ミニ雪像2019」の記事一覧(2019年の報告記事)

只見ふるさとの雪まつり 公式サイト

  • 2022年8月16日 河井継之助墓前祭

構想
河井継之助墓前祭に合わせた1人ハッカソン。河井継之助イラストを活用したもの。事前に長岡市の河井継之助記念館への訪問が叶えば、長岡側の要素も入れる。

「河井継之助」墓前祭関連の記事一覧
「河井継之助イラスト」関連の記事一覧

越後長岡 河井継之助記念館 公式サイト

  • 2022年10月第1週の週末 うまいもんまつり

構想
只見版WebAR街歩きマップ的なものを用意してのハイブリッドブース展示。


  • その他

上記の他にもし余裕&イベント開催があれば、下記も随時追加(したい)。

オフライン
・洋書屋さんでの月一ブルースソロxソロナイト(開催休止中の月1音楽イベント)
 浅草 Infinity Books and Event Space
・サロン・ド・ミタマチ(開催休止中の月1カレーを食べる会)
 三田田町 カレーハウス林
・芸術祭(開催休止中の年1音楽xイラストx他イベント)
 「芸術祭@中野ブライトブラウン」の記事一覧
・『峠 最後のサムライ』公開記念(現在公開延期中の映画)
 映画『峠 最後のサムライ』公式サイト
・OriHime Lite(2ヶ月レンタルしたので)
 参考:「OriHime」人と人を結んで優しくなれる分身ロボット

オンライン
Introduction to Visual Scriptingにプロジェクトをアップロード
Unity1週間ゲームジャム参加
 
 


過去のうまいもんまつりの様子はこちらからご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です