オリジナルポストカードは”こちら”で好評発売中!

ITインフラ/プログラミング8

 WordPress途中で再開していましたJavaScript 202008

2019年のアーカイブと2020年のライブ&アーカイブと回数を重ねたら、細かい内容が前回より分かるようになってきました。N予備校 プログラミング入門コースの授業、この頃の範囲はJavaScript の関数やJavaScript のオブジェクト。
講師の小枝先生の動画は生きた授業な感じで面白く、JavaScriptは難しいけど、充実したテキストと両方を見ながらのバランスで楽しめる感じです。

以前のただのコピペや書き写しから、この頃はもう少し、課題の回答を自分で試行錯誤出来る一歩手前まで近づいた気が。正解にはまだ遠いけど、惜しいところまでできたり。 「みんなの何倍も時間かかっても出来れば正義なので」と言う先生の言葉を糧に先に進みます。

 始めての「動くWebページコンテスト」

N予備校の生徒限定のコンテストで、授業で作ったJavaScriptをちょっと変えるだけでも良いと言われたので、2020年夏の集大成として、ぎりぎりで応募完了しました。

そうはいっても何か工夫したくて、配列の診断結果に合わせて、スイーツのイラストも投下しようと粘ったのですが、そこはどうにも表示出来なくて時間切れで断念。あまりにもページの絵面が寂しいので、プログラミングじゃないところで、トップ画像のイラストを賑やかにしました。 取り合えず見栄えだけでも。

作ってみてから気づいたのですが、スマホだとやりにくいですね。メインの画像をもう少し小さくすればよかったです。来年はもっと気の利いたものを応募できるようになりたいと思います。


あなたのラッキースイーツ診断(コンテストに応募した1ページサイト)
https://a2k3ine.github.io/sweets/assessment.html

せっかく作ったので、このサイトやイラストは、今後も活用していきます。

次回、急展開のlabブログは、メディア配信についての投稿が加わっていきます。


<今回もお世話になったのはこちら>
N予備校(プログラミング入門コース)
N予備校 動くWEBページコンテスト2020夏

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です